VIO脱毛で毛周期を知らないと損しちゃう!アンダーヘアの毛周期とは

VIOの毛周期

VIOに限らず脱毛について調べていると、よく毛周期という言葉をききますよね。ですが毛周期とはなんなのかご存知ですか?

毛周期とは、簡単にいうと毛が生え変わる周期のことをいいます。この毛周期は体の部位ごとに違ってきますので、ここではVIOの毛周期について詳しくまとめました。またVIO脱毛するときの周期についてのよくある質問と答えをまとめてみましたよ。

エステがおすすめかクリニックがおすすめかなども書いていくので、せっかく脱毛するなら効率よく綺麗に脱毛していきましょうね。VIOは他の部位とは少し違うので、ある程度知っておくとスムーズに脱毛できますよ。

毛周期には4段階の周期がある!

上でも書きましたが、毛周期とは簡単にいうと「毛の生え変わるサイクル」のことを言います。

毛には成長前期、成長後期、退行期、休止期という4つがあります。

毛周期

成長前期は毛穴からムダ毛がつくられ始めている状態~少し伸びて肌からでてきたような状態のこと。

成長後期はそこから毛が伸びて成長していく時期。ムダ毛には限界の長さがあるから、その長さに達するまで成長していく。

退行期はムダ毛が成長しきってから抜けるまでの期間のこと。毛は毛穴の中にある毛乳頭というところから生えてくるんだけど、この退行期になるとムダ毛の根元は毛乳頭から離れる。ムダ毛は伸びきってからある程度期間がたつと自然に抜けるけど、それは退行期に入ったからなんです。

そして最後の休止期は、毛穴が休んでいる状態。いったん毛が抜けて、次の毛を生やすためにお休みしている状態のことを言います。

毛のサイクル・周期|毛の基礎知識|脱毛の知恵袋 

この4つサイクルがあるから、脱毛はどの状態でしても効果があるというわけじゃないんです。。

脱毛しても効果があるのは2つの成長期にあたるムダ毛だけだから、そのサイクルを意識して照射しないと効果が出にくくなってしまいます。。

せっかく照射しても、休止期や後退期は毛乳頭からムダ毛が離れてしまっているから意味がない。だからサロンやクリニックでも「毛周期にあわせて間隔をあけて照射する」という方法をとるんですね。

でもここで気をつけたいのが部位による毛周期の違い。腕や足とVIOは毛周期が違うから、しっかり毛周期にペースを合わせることが大事になっていくんですよね。

VIOの毛周期は他の部位とは違う

「毛」と一言でいっても、実は毛には大きく分けると2つの種類があります。それが「無性毛」と「性毛」で、大きな違いは男性ホルモンの影響を受けているかいないかということ。

性毛 無性毛
性ホルモンの影響を受けて生えてくる毛 生まれつき生えている毛
ヒゲ・ワキ毛・胸毛・陰毛など 髪の毛・眉毛・まつげなど

性毛と無性毛を知る|フェミークリニック美容皮膚科

無性毛はホルモンの影響を受けにくいけど、性毛は男性ホルモンの影響を受けているんですね。

例えば、手足の毛は男性ホルモンの影響を受けにくい無性毛だから、女性は男性よりもムダ毛が少ない。人によってはほとんど目立たないこともありますよね。

でもワキやVIOの毛は男性ホルモンの影響を受ける性毛だから、ムダ毛が濃いですよね。女性は男性より体毛がかなり薄いけど、VIOがわりと濃いのはこれが関係しているからです。

VIOは他の部位に比べても毛が長い、つまり成長期が長いということ。

VIOの成長期は1年~1年半くらいあって、そこから退行期になって休止に入るんだけど、この休止期も1年~1年半くらいある。つまり、性毛は毛周期のサイクル自体が長いから、1ヶ月ごとの施術だと少しペースが早いんです。

それぞれの毛がバラバラの毛周期を繰り返しているから生えている毛の量が一定になっていて、表面にでている毛は全体の20%ほど。

VIOの場合、脱毛の間隔は何ヶ月おきに通えばいいの?

表面に見えている毛は全体の20%

それを考えるとVIOは2~3ヶ月に1回のペースがベストなんですよね。

もちろん人によって毛周期は違うけど、一般的な周期に合わせて施術していくと効果がでやすいのは当たり前。早いタイミングで施術しても処理できるムダ毛が少ないから、結局回数が多くかかるだけでメリットは少ないんです。

そういったことを考えるとやっぱり毛周期を考えて脱毛することって大事ですよね。せっかく脱毛するなら効率よくしたいものです。

VIO脱毛のよくある質問と回答

VIO脱毛のよくある質問と回答を書いていきますよ。せっかく恥ずかしさを乗り越えて脱毛するんだから、効率よく確実に脱毛していきましょうね。

1ヶ月おきで照射した方が早く終わる?

施術のタイミングが早い方が早く終わりそうだけど、実はそんなことはない。1ヶ月だとまだ成長期に入っている毛が少ないから、ムダ打ちになってしまいます。

VIOの成長期は長いから1ヶ月おきに照射しなくても大丈夫だし、単に通う回数が増えて面倒なだけ。
回数パックだと施術回数が決まっているからもったいないし、しっかり期間をあけて照射した方がムダ毛を処理できる。

単に料金と回数が多くなるから1ヶ月ペースは損しかないですよね。
しっかり2~3ヶ月あけた方が金額も安くすんで効率的になりそうですよ。

普段アンダーヘアを毛抜きで処理している人はどうしたらいい?

脱毛をするときに毛を抜くのは厳禁。せっかく成長期に入っていて脱毛効果があるときなのに、また休止期に入ってしまうことに。だから毛抜きでの処理はやめて、2~3ヶ月たってから照射するようにしていってください。

毛抜きはダメ

毛抜きは肌への負担も大きいから、抜くのではなくて剃るようにしていくといいですね。

エステとクリニックはどちらがいいのか

クリニックの脱毛器はパワーがあるから回数が少なくてすむ。エステでももちろんVIO脱毛できるけど、VIOはムダ毛が濃いこともあって回数も期間も多い。私だったらさっさと脱毛終わらせたいからクリニックをおすすめします。

もし、痛みが不安という方は、はじめに美容ライト脱毛して薄くして、仕上げとして医療脱毛するという順番でもいいと思います。

VIO脱毛はガチで痛い!痛みを軽減する方法

単純に回数が少なくて早く終わるから、VIOに関してはクリニックの方を選ぶ人の方が多い。

VIO脱毛は周期を考えて効率よく脱毛する

VIO脱毛は他の部位に比べても痛いですよね、しかも恥ずかしい。だから施術回数は少なくしたいのは当たり前。VIOは性毛なので毛周期が他の部位より長いから、しっかり周期を合わせていきましょう。

1ヶ月おきに照射しても意味はほとんどないし、単に面倒で金額も高くなるからそのことを考えて予約なりするようにするといいですね。

せっかくVIO脱毛するなら楽で効率がいい方がいいですもんね。